- ぎっくり腰

ぎっくり腰

こんなお悩みないですか?

  • いつも、ぎっくり腰の不安と隣り合わせで生活している
  • あの季節になると繰り返しぎっくり腰になるので、その場しのぎ的な治療ではなく、根本から治したい
  • 腰が痛くて仕事に支障が出ている
  • レントゲンやMRIで異常無しと言われ、痛み止めとシップでごまかしている
  • おしりから足にかけても痛みや痺れがでてきた
  • 何度も繰り返しぎっくり腰になり、その都度辛い思いをしている

ぎっくり腰になってしまったあなたへ

今、あなたはぎっくり腰になって痛みに耐えながら「いち早くなんとかしたい」と思い、解決策を探していませんか?

もしもあなたがそのような状態であれば、当院へ行くのも大変だと思います。

無理して来るべきではありませんので、らいふ整骨院に来る前にどうすればいいのかをまずお伝えしておきます。
(※ご心配な場合はお気軽にお問い合わせください。その際詳しくお話しをお聞かせいただきます)

まずは、温めずに冷やします

この時、温める?冷やす?どちらがいいのか分からないという質問をよく受けます。最初、患部は温めずに冷やしてください。
できれば凍らせたアイスパックなどにタオルを巻いて当ててください。

激しい痛みの場合は安静が大切です

この時、身動きが取れないくらいの痛みであれば1〜3日間、安静を取ることはできないでしょうか?
激しい痛みで何もできず不安を感じていると思いますが安心してください。ぎっくり腰は通常、安静を取ることで動きが取れないほどの痛みが落ち着いてきています。

安静が取れない時には・・・

もしも、安静をとれる状況ではない場合は、整形外科で医師の判断のもと痛み止めの注射や鎮痛剤を処方してもらうことが第一選択肢として正しい判断です。私たちの施術より即効性が高いので、その痛みからいち早く解放してくれると思います。
そして、少し痛みが和らいできたら、できるだけ早く、今度はぎっくり腰になってしまった原因に対する施術を受けて、再発のリスクを減らしていくのが大事です。

当院の施術方針

ぎっくり腰は健康保険が適用になります。
当院では最新治療器を使って痛みなく最短で治すことが可能です。また、適切なエクササイズやリハビリをおこない再発予防に向けたプログラムでサポートします。

脊椎・骨盤調整のほか、手技療法・物理療法などを使って安全に調整していきます。


アクセス情報

所在地

〒830-0023
福岡県久留米市中央町35-1 あきない通り西原1F

駐車場

2台あり
※満車の場合は近くのコインパーキングをご利用ください
(クルメパークに停めて頂くと料金一部負担します)

休診日

日曜・祝祭日・水曜午後

予約について

当院は予約優先制となっております。
初めての方はご予約が必要です。