- Blog記事一覧 - 関節痛の記事一覧

関節痛の記事一覧

「肩があがらない!姿勢の重要性」

2018.10.26 | Category: 四十肩・五十肩

こんにちは☀

〈久留米市役所から徒歩5分、最寄駅JR久留米駅〉

真の健康を世界へ広める、自律神経の魔術師!

【M式テクニック】専門整骨院
らいふ整骨院  院長の乗冨拓也です

 

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

●朝、起きるのがつらい
●寝つきが悪い
●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる
このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


「肩が上がらない!姿勢の重要性」

 

 

先日来院された、新患さん50代の女性

 

股関節の痛みがあり、歩くのも辛くなり当院に来院されました。

 

股関節の痛みだけでなく、

40代から肩の痛みがあり、50代に入って肩が上がらなくなったそうだ。

 

 

肩は十数年間、痛くなっては病院に行き、

注射や痛み止めを飲んで痛みがなくなっての繰り返し。

 

 

最近は、上がらないのが普通になり

何もしても変わらないため、気にしないようにしていたそうだ。

 

 

痛みや症状は結果であり、原因ではない

 

 

今回の患者さんは、

整骨院や、鍼灸院などに行った事はなかったが

対症療法を中心に治療を受けてこられました。

 

しかし、それでは痛みや症状は良くならなくなってきた事で

 

このままでは、もっと酷くなる、股関節の痛みで歩けなくなると不安になり

 

「根本から良くしないと」

と思われたそうです。

 

 

構造と機能を整える

 

 

当院では、痛みや症状に対して治療をするのではなく

「原因」に対して治療する『根本療法』をしています。

 

 

患者さんにも、当院の治療コンセプト、治療方法に納得してもらい、

施術しました。

 

1回目の施術終了後に、

「肩が上がる!」と驚かれていたのが印象的でしたが、

 

当院では、ただ身体の「構造と機能を整える」

この事だけに集中して施術しただけです。

 

 

 

「どこに行っても良くならない」

「病院で検査しても異常が見つからない」

「長年の痛みがある」

「本当に困っているからどうにかしたい」

 

そんな事で悩んである患者さんの多くは

姿勢(構造)の歪みがある事が共通しています。

 

姿勢(構造)が歪めば、背骨の歪みになり、

身体の機能が低下することによって、

痛みや症状となって身体に現れます。

 

 

いつまでも

痛みや症状があるところに

筋肉をモミモミしたり、

電気をかけたり、

ストレッチしたり、

筋トレしたり、

 

一時的に良くなっても、

治ったと錯覚してしばらく時間が経てば

また繰り返す。

いつまで続けますか?

 

 

 

新患さんから姿勢の重要性を理解してもらったことで

ご家族も診て欲しいと

紹介を受けました!

 

 

新患さんも、そのご家族も

構造と機能を整え、

早く健康に導けるよう全力を尽くしていきます!

 

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院【M式テクニック専門院】
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

「膝の痛みと姿勢」

2018.09.13 | Category: 根本治療,膝の痛み,関節痛

おはようございます☀

真の健康を世界へ広める、福岡県久留米市の整骨院
あなたの人生に魔法をかける、自律神経の魔術師!

らいふ整骨院、院長の乗冨です!

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

●朝、起きるのがつらい
●寝つきが悪い
●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる
このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


 

「膝の痛みと姿勢」

 

 

膝の痛みと姿勢が関係があると

ご存知の方は少ないのではないでしょうか。

 

 

 

今日は膝の痛みと足の痺れがある新患さんが来院されました

 

 

 

半年前までは、杖もつかず歩く事が出来ていたのが

あるきっかけで、

杖をつかないと足が痛くなり

歩くのが不安とのことだった

 

 

 

痛みや症状は結果であり原因ではない

 

 

 

一般的に膝が痛ければ、

膝周辺の筋肉が緊張しているからモミモミしたり

電気をかけたり

筋肉をつけるためにトレーニングしたり

ストレッチしたりと

 

 

 

痛めている箇所への筋肉や関節へアプローチする事が多い

 

 

 

この患者さまも、今まで膝に原因があると思い

上記のような治療を繰り返されていたそうだ

 

 

 

しかし、それでもあまり良くならない

 

 

 

本当の原因は⚫️⚫️だったのか!

 

 

痛みや症状はあくまで結果です。

 

 

どうして痛むのか、

何が原因なのか、

など説明して頂き、

 

 

 

「今まで原因は膝ばかりと思っていました」

と驚かれていました

 

 

 

膝の痛みがあると、膝にばかり目が向けれますが

本当に重要なのは、

膝が痛くなってしまった「原因」を解消することです

 

 

 

その多くが「姿勢の悪さ」になります

 

 

姿勢が悪ければ、

身体のバランスを良い状態で保とうとするため、

身体に負荷がかかる事、

また、自律神経の乱れが起きるため

身体の機能が低下して

痛みや症状として発生します

 

 

膝が痛いからといって膝だけだ悪いとは限りません

 

 

身体のバランス

身体の機能が正常に働いているか

 

本当の原因を解消する事が、

最短、最速で痛みや症状を改善できる方法です!

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

【膝を治そうとすると治らない?】久留米市中央町 らいふ整骨院。久留米市役所前、JR久留米駅

2017.12.18 | Category: 腰痛,膝の痛み,関節痛

こんにちは!

 

 

土曜日は膝の痛みでお悩みの新患さんを診ました。

 

 

当院では、いつも言っているように問診、検査を重要視しています。

 

 

検査8割、治療2割が原理原則です。

 

 

そして、当院では痛みや症状に対して何かするという対処療法はいたしません。

 

 

原因を診ること、根本療法をします。

 

 

大げさに聞こえるかもしれませんが

「患者の健康と生命を第一とする」

この治療理念のもと、本気で患者さんと向き合っているからです。

 

 

今回、膝の痛みのある新患さんは2ヶ月前から悩まされていました。

 

痛みが強い日や軽くなる日と波があるそうですがここまでの話だと、

 

多くの病院や整骨院では、「膝」の治療をしていくと思います。

 

 

しかし、当院では膝の治療はしません。

 

「え?膝痛いのになんで?」

「いやいや、膝が痛いんやから治療してよ」

と聞こえてきそうですが、

 

 

それは、痛みや症状に対して治療をしても一時的には良くなるかもしれませんが、

 

「原因」は治っていないからです。

 

 

症状や痛みが取れても「原因」が治ってないとどうなるのか?

 

 

私は今までに膝が痛い患者さんも多く診てきました。

 

痛みが出るたびに対処療法をしてきた結果、

「歩くのもつらい」

「正座ができない」

「足の痺れが取れない」

「変形が酷くなって軟骨がボロボロ」

「手術を勧められた」

そんな患者さんが多くいます。

 

膝の痛みがでて5年後、10年後こうなってしまう可能性が高いのです。

 

 

そうならないためにも患者さんの5年後、10年後を考えた時に健康で元気な身体でいてもらいたいので当院では根本治療をしています。

 

 

 

新患さんを問診、検査をすると症状では手の痺れや、腰痛もありました。

また、睡眠、身体の機能の低下がみられました。

 

 

「健康=身体を正常に戻す」ことで、痛みや症状は取り除かれていきます。

 

治療後は再検査をして全てに改善がみられ、「膝」を治療していませんが痛みの軽減されました。

 

 

もちろん、一回で良くなる事はないので、一回一回の治療を大切にし、最短で健康に導けるよう最善を尽くしていきます。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ外傷

交通事故治療・骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

健康に導く、健康予防に特化した整骨院

らいふ整骨院

久留米市中央町35-1
0942-91-2206

 

【疲れがとれない?!休息だけでは治らない慢性疲労症候群をご存知ですか?】久留米市中央町 らいふ整骨院。久留米市役所前、JR久留米駅

2017.12.12 | Category: 腰痛,関節痛,頭痛・めまい,首・肩の痛み、凝り

13183230_1253216794707645_1184671435_n-1

 

こんにちは!

 

 

みなさん、【慢性疲労症候群(CFS)】という病気があるのをご存知でしょうか?

 

これは、「慢性疲労」とは違い、原因の分からない極度の疲労感が、長期間続く病気です。

 

疲労感に加え、頭痛や筋肉痛、のどの腫れ、微熱、眠れないといった症状が重なります。

また仕事中も集中力が持続せず、うっかりミスをしたり、約束を忘れたりする。

 

 

こうした症状が数カ月も続き、なかなか治らない…そんな場合には「慢性疲労症候群」の可能性があります。

 

 

放置していると全身の倦怠感が強くなり、朝起きることができない、会社に行けない、いすに腰かけるのもつらい…といった状態になりかねません。

 

 

【慢性疲労症候群(CFS)】というと、名前が似ていることから「慢性疲労」がちょっと進んだ状態、といった程度に考えている人が多いのではないでしょうか。

 

ところが実際には、単なる疲労ではありません。

 

ストレスをきっかけにして、神経系の働きに異常が生じ、免疫の働きが低下すると、体内に潜伏していたウイルスの影響などで、身体のさまざまな部分に乱れが生じる病気なのです。

 

 

しかもこの病気の場合、休養をとるだけでは治りにくい面がありますので受診してきちんと治療する必要があることを知っておいてください。

 

 

 

 

そうすると日ごろから免疫力を低下させないような生活を心がけることが、一番の予防・改善法だといえます。

 

 

 

(1) ストレスをためない(休養、睡眠)

慢性疲労症候群のきっかけになりやすいのが、ストレスの蓄積です。

仕事や家事、育児などのストレスを避けることは難しい面がありますが、その一方で、自分で余分なストレスをためこんでいることもあります。夜更かし、アルコールの飲みすぎ、パソコンのやりすぎなどこうしたストレスをできるだけ避けることが大切です。

 

 

 

(2) 適度の運動

適度の運動は、リフレッシュ効果もあり、免疫力を高めます。散歩やウオーキング、プールでの水中歩行など、気分転換をかねた軽い運動を習慣にしましょう。

 

 

 

(3) 食事

食生活の偏りが、慢性疲労の一因となっていることがあります。疲れがたまっていると感じたら、バランスよくとるようにしましょう。

 

 

 

当院でもお伝えしていることでもあります。

またこのブログでも何回も書いていることですよね。

 

健康の三大要素

【運動・栄養・休養】

 

このバランスを大切にしてください!

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ外傷

交通事故治療・骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

健康に導く、健康予防に特化した整骨院

らいふ整骨院

久留米市中央町35-1
0942-91-2206

【頭痛、首~腰の痛み、痺れなど様々な症状のある新患さん】久留米市中央町 らいふ整骨院。久留米市役所前、JR久留米駅

2017.12.01 | Category: ぎっくり腰,四十肩・五十肩,坐骨神経痛,椎間板ヘルニア,脊柱管狭窄症,腰痛,自律神経失調症,関節痛,頭痛・めまい,首・肩の痛み、凝り

こんにちは!

 

今日から12月ですね!

明日は勉強会に参加の為、12時までの診療となっていますのでよろしくお願いします。

 

 

当院には、様々な身体の不調や症状、痛みを持った患者さんが来院されます。

中には、いろんな病院に行き、検査しては異常なし。

何もわからないまま症状や痛みに悩まれている方も多いかと思います。

 

 

頭痛や肩こり、めまい、痺れ、睡眠障害などの症状は原因がわからないことが多く、病院では症状を緩和する薬の処方や牽引などで済まされることが多くあります。

 

 

しかし検査では異常がないということは、原因がないと言うことではありません。

 

 

病院の検査、いわゆる西洋医学での検査では異常がないと言うことです。

痛みや症状があるということは必ず原因があります。

 

 

今回の新患さんも、いろんな病院に行き大きな病院でもたくさんの検査をお金と時間をかけて受けてこられたそうです。

でも、結果は異常なし。病院の先生からも原因がわからずこのまま行くと病気になるから肩や背中の筋肉をほぐしてもらいなさいとも言われたそうです。

 

最近では内臓のほうにも影響が出ており、それも検査しても異常なし。

 

 

ほんとにたくさんの症状や痛みがありこのままではどうにかなると思ったそうです。

 

 

 

 

このような原因不明の症状がある方には、共通点があります。

それは「姿勢が悪い」ということです。

 

 

姿勢とは、身体の構造を指し背骨の歪みや、頭部から骨盤のバランスなどのことです。

 

姿勢が悪くなると、脳、背骨から出ている神経が圧迫など受けることで神経の働きが悪くなります。

 

そうなることで、様々な症状を引き起こします。

 

神経の中でも特に自律神経の神経伝達が悪くなると様々な症状を引き起こします。自律神経には内臓の働きや血行、免疫などの身体をコントロールしている神経です。

 

この神経の働きが悪くなるので、症状が出てきます。

 

 

今回の、新患さんも頭痛、痛み、痺れのほか冷え性、内臓の機能低下、睡眠不足などこれに当てはまります。

 

 

新患さんにも身体のことを理解してもらい、真の根本治療で姿勢を治し、健康な体へ導いていきたいと思います!

 

 

様々な症状があるけど検査では異常がなく悩んでいる方は、是非らいふ整骨院へご相談いただければと思います!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ外傷

交通事故治療・骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

健康に導く、健康予防に特化した整骨院

らいふ整骨院

久留米市中央町35-1
0942-91-2206

 

アクセス情報

所在地

〒830-0023
福岡県久留米市中央町35-1 あきない通り西原1F

駐車場

2台あり
※満車の場合は近くのコインパーキングをご利用ください
(クルメパークに停めて頂くと料金一部負担します)

休診日

日曜・祝祭日・水曜午後

予約について

当院は予約優先制となっております。
初めての方はご予約が必要です。