- Blog記事一覧 - 頭痛・めまいの記事一覧

頭痛・めまいの記事一覧

「眠れなくなった患者さん」

2018.08.30 | Category: 自律神経,頭痛,頭痛・めまい

こんにちは☀

真の健康を世界へ広める、福岡県久留米市の整骨院
あなたの人生に魔法をかける、自律神経の魔術師!

らいふ整骨院、院長の乗冨です!

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

●朝、起きるのがつらい
●寝つきが悪い
●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる
このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


「眠れなくなった患者さん」

 

昨日、約一年ぶりに来院された患者さん

 

突指して痛みがあったため来院されましたが、

 

 

よくよく話を聞いていくと

 

2ヶ月ほど前に気を失って倒れたとの事

 

 

病院の画像検査では異常がなかったものの

 

 

倒れる前まで夜中に起きたこともなく

朝スッキリ起きれていたのが

 

 

この日を境に

夜中に1回は起きる

朝、起きても疲れが残ったままで起きるのがきつい

 

 

日常では、意欲ややる気が低下し

何事もめんどくさくなってきて

ため息をつくことも多くなったそうだ

 

 

 

どうして眠れなくなったのか

施術では何をしていくのか

 

 

 

以前の活発的な元気な姿を知っているだけに

早く元気になったほしい!

そのためにも最善を尽くして

最短で健康な体に導きたいと思います!

 

 

眠れない原因は?

 

 

眠れなくなったのには

自律神経の機能が低下

が考えられます

 

 

気を失って倒れる前には

仕事など忙しい日が続いていたそう

 

 

そして、何より検査で引っかかったのが

「姿勢の悪さ」

 

姿勢が悪ければ、頭部の位置も悪くなり自律神経の機能が低下します

 

 

すると、身体の緊張が強くなり

睡眠中でも身体や脳はリラックスすることが出来ず

睡眠が浅くなるのです。

 

 

実は、不眠症や眠れてない方で悩んでいる多くの人が共通していることがあります

それは

「姿勢が悪い」

ということです。

 

 

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

 

 

時間が経てば経つほど

体は悪くなっていきます

 

 

病院で異常がなかったとしても

症状があれば必ず原因があります

 

 

その原因を明確にして

患者さんを救っていくことが私たちの使命です

 

 

「触って分かっ」たとか

「痛みをとって治した」とか

その場しのぎの対処療法ではなく

 

 

根本的な原因を解消して

真の健康に導くことが

最速最短で痛みや症状を治す

 

 

当院では一人でも多く、自律神経の症状で悩んでいる方のために全力で向き合い、力になっていきます!

 

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

「肩こりと自律神経」福岡県久留米市 らいふ整骨院

2018.08.15 | Category: 自律神経,頭痛・めまい,首・肩の痛み、凝り

こんにちは☀

真の健康を世界へ広める、福岡県久留米市の整骨院
あなたの人生に魔法をかける、自律神経の魔術師!

らいふ整骨院、院長の乗冨です!

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

  • ●朝、起きるのがつらい
  • ●寝つきが悪い
  • ●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
  • ●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる

このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


「肩こりと自律神経」

 

どこに行っても良くならない肩こりの患者さんは

世の中にたくさんいる

 

マッサージに行ってもその時はいいけど元に戻っての繰り返し

ストレッチや筋トレがいいと聞いて

頑張ってみるも良くなるどころか

時間の経過と共に

更に症状が悪化…

頭痛や腰痛などの症状も出てきている

 

なんてことありませんか?

 

 

本当に困っている肩こりの患者さんは

何をどうすればいいのか困っている

 

溢れる情報を頼りに

あれもこれも

試してみるも

根本的な解決には至らない

 

 

長年の症状により

もう治ることはないかもしれないと

諦めかけている方も多い

 

 

「肩こり」は緊急性が高いものが少なく

軽く見られがちだ

 

 

多くの対処としては

筋肉をモミモミしたり

ストレッチング

ホットパックで温めたり

我慢して過ごしている方がほとんど

 

 

筋肉の緊張は結果であり原因ではない

 

長年の肩こり

どこに行っても良くならない

そんな方は自律神経の機能が低下している

 

 

自律神経の機能が低下すれば

熟睡出来ず体も休まらず

交感神経もビンビン働いてしまう

 

そうなると

筋肉はガチガチで

日常のストレスや負荷が

積もりに積もって痛みや症状を引き起こす

 

 

結果的に硬くなってしまっている筋肉を

モミモミしたり

ストレッチしたところで

なんの解決にもならない

 

 

構造と機能を整える

 

 

肩こりの症状で困っている患者さんで共通している事

「姿勢が悪い」

という事

姿勢が悪いということは背骨の歪み、

頭部の位置も悪くなり、

自律神経の機能まで低下

 

 

肩こりの根本的な原因は

姿勢(背骨の構造)の歪みになります

 

 

「触ってわかった」とか

「痛みをとって治した」とか

その場凌ぎの対処療法ではなく

 

根本的な原因を解消して

肩こりのない人生にしていきましょう

 

真の健康へ導くため、最善を尽くしていきます!

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

「頭痛と自律神経」福岡県久留米市 らいふ整骨院

2018.08.12 | Category: 姿勢,自律神経,頭痛・めまい,首・肩の痛み、凝り

おはようございます☀

真の健康を世界へ広める、福岡県久留米市の整骨院
あなたの人生に魔法をかける、自律神経の魔術師!

らいふ整骨院、院長の乗冨です!

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

  • ●朝、起きるのがつらい
  • ●寝つきが悪い
  • ●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
  • ●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる

このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


頭痛は薬を飲んで治るものではありません

長い年月、頭痛に悩まされている方が世の中には大勢います。

 

「頭痛と自律神経」

 

頭痛にはタイプがあります。

その中でも多い、

「緊張性頭痛」と「偏頭痛」

 

 

緊張性頭痛

緊張性頭痛とは、
自律神経である交感神経が
優位になりすぎることによって、
体が(首や肩の筋肉)緊張し
血流が悪くなった結果、
筋肉内に老廃物がたまり、
その周囲の神経が刺激されて起きる痛みです。

 

偏頭痛

偏頭痛とは、
交感神経が優位になりすぎているところに
何かによって急に副交感神経が働き、

 

交感神経によって収縮されていた血管が
副交感神経によって
脳の血管が拡張することで、

 

周囲の三叉(さんさ)神経を刺激し、
刺激で発生する炎症物質が
さらに血管を拡張して
「偏頭痛」を発症します。

 

多くが心身のストレスから
解放されたときに
急に血管が拡張することがあり、
仕事のない週末などに
「偏頭痛」が起こりやすくなるのもそうです。

 

そのほか、
寝過ぎ、寝不足、
女性ホルモン、
疲労、光や音の強い刺激なども、
「偏頭痛」の誘因とされています。
どちらもつらい頭痛に変わりはありません。

 

どちらも、自律神経が乱れていることで引き起こします。

 

 

 

頭痛の患者さんで多いのは、

日頃から実は熟睡できていない

 

 

「しっかり6時間以上寝ている」

「休みとかになると10何時間も寝る事ができる」

 

と自分は寝れていると思っている方がほとんど。

 

しかし、実際はしっかりと寝れていないのが現状です。

 

 

あなたは本当に熟睡できていますか?

 

 

朝が弱い(スッキリ起きれない)

寝ても寝不足感がある

昼間にウトウトなる

急に眠気が襲ってくるetc…

 

 

こんな事が日頃から続いているのであれば

熟睡できていません!

 

 

自律神経が乱れていれば、睡眠の質が低下します。

 

 

 

睡眠の質が低下し、頭痛で悩んでいる多くの人が共通していること、

それは・・・「姿勢が悪い」ということです。

 

姿勢が悪ければ、神経の機能が低下します。

 

頭痛の本当のメカニズムは神経機能の低下であり、

その根本的な原因は姿勢(背骨の構造)の歪みになります。

 

頭痛は病院の検査だけではなかなか異常が見つからず「ストレス」と言われることも多くあります。

 

また、頭痛の対処として投薬によるものが一般的です。

 

しかし投薬では良くならず薬で誤魔化しながら過ごされています。そして苦しんでいます。

 

 

そんな頭痛で困っている人を

一人でも多く元気になってもらえるように当院では取り組んでいきます!

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

【肩こりと頭痛】久留米市中央町 らいふ整骨院。久留米市役所前、JR久留米駅

2018.01.17 | Category: 頭痛・めまい,首・肩の痛み、凝り

こんにちは!

 

寒くなったりすると肩こりを感じる方も多いのではないでしょうか?

今回は肩こりと頭痛について書きたいと思います。

 

肩こりが起こると頭痛が併発することがよくあります。

肩こりがある方は、肩こりだけでも辛いのに頭痛も起こってしまったら

家事や仕事どころではありません。

中には寝込んでしまう方もいるくらいです。

 

 

肩こりが頭痛と併発する理由

頭痛にはいくつか種類があり、肩こりと併発する頭痛で多いのは「緊張型頭痛」がほとんどです。

 

肩や首の筋肉の多くは頭の筋肉とつながっているため、

肩こりや首のこりは頭痛に影響しやすいと言われています。

 

 

首や肩のこりによってその周辺の血流が低下することで、

頭痛が発生すると考えられています。

 

人によっては偏頭痛特有のズキンズキンと脈を打つような痛みが出たり、

長い時間頭痛が続いたりする場合もあります。

 

 

お酒の飲みすぎや寝不足など、一過性の頭痛とは違うタイプで、慢性的な緊張型頭痛に悩まされている方も多いのが特徴です。

どうすれば解消できるのか

肩こりが原因の頭痛を予防するには、頭痛の元凶となっている肩こりを解消することが大切です。

では、どうすれば肩こりを解消できるのでしょうか?

 

よくストレッチをするだとか、ツボを押す、姿勢を良い状態で保つなどが取り上げられていますが

それらは、解消したのではなく一時的な「対処」にしか過ぎません。

 

頭痛の元凶の肩こり、

肩こりもまた元凶である根本的な原因を解決しなければなりません。

  • なぜ肩こりになるくらい筋肉が緊張しているのか、
  • なぜ良い姿勢を保とうとしても、時間が経てば元通りになってしまうのか

 

その原因を知らなければ、いくらストレッチしようと、いい姿勢を保とうとしようとしても解決にはならないのです。

 

 

そこで当院では、肩こりの根本原因であるそ体の「構造と機能」から整えていきます

この「構造」とは、家で言う基礎(大黒柱)になります。

基礎が歪んでいたり、傾いていたりすれば家の壁やドアに不調が起きるのと一緒で、

 

体の構造が歪んでいれば、筋肉や関節に不具合が起きてしまうのです。

 

 

頭痛でお薬に頼っていたり、

繰り返し肩こりと頭痛によって気分がよくなかったり、

肩こりをなんとかしたいと思っている方は

 

根本からの改善が必要かも知れません。

 

また睡眠不足やストレスなども、肩こりが悪化する要因のひとつです。

偏った食生活をしたりしていては栄養バランスが乱れ、血行が悪くなる原因にもなります。

睡眠を十分に取りバランスの良い食事を心掛けましょう。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

身体のことでのご相談、ご予約は下記のLINE @もしくはお問い合わせフォームから出来ます‼︎

↓↓↓お気軽にご連絡ください↓↓↓

LINE@
line://ti/p/@oqy2077v

お問い合わせフォーム
http://kurume-lifewealth.com/contact

 

 

1月17日vol.11

___________________________________
治療理念
【患者の健康と生命を第一とする】
___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ外傷
交通事故治療・骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲
子ども整体・姿勢改善

____________________________________

健康に導く、健康予防に特化した整骨院
らいふ整骨院

久留米市中央町35-1
0942-91-2206

【肩こりが良くならない理由とは?】久留米市中央町 らいふ整骨院。久留米市役所前、JR久留米駅

2017.12.14 | Category: 姿勢,根本治療,頭痛・めまい,首・肩の痛み、凝り

 
こんにちは!
 

 

肩こりのある患者さんによく、

「ほぐしても一時的には良くなるけれど、すぐに戻ってしまう」

と聞くことが多いです。

 

 
「肩こり」と聞くと一見軽く考えてしまいがちですが、重症になればなるほど様々な症状もあらわれてきます。
肩こりの方ででこんな悩みも多いのではないでしょうか?
 

 

  • デスクワークで午後になると肩が凝ってきて辛い
  • 何もしなくても、常に肩がこってつらい
  • 肩や首のコリがつらすぎて、仕事に支障が出ている
  • 肩こりがひどくなってくると頭痛や吐き気までしてくる
  • 肩がこるのでマッサージに通い続けているが、前より固くなっている気がする

 

 

このように、肩こりでも人によっては症状の出方が変りますし、重症な方は頭痛や吐き気など伴うことがあり、薬を手放せないなんて方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

肩こりの患者さんに以前の対処方法を伺うと、ほとんどが

 

自分でゴリゴリほぐしたり、自分で補えなくなるとマッサージに行っていた、

ネットやテレビで得た運動やストレッチをしていたなどです。

 

 

しかし、これらではほとんどの方がよくなりません。

 

 

なぜ治したい一心で真面目に頑張って対処してきたのに症状があまり改善して来なかったのでしょうか?

 

 

その答えは簡単です。

 

今までのやり方では本当の原因にアプローチしていなかったからです。

 

 

 

筋肉が緊張して肩こりを感じることがほとんどですが、

ブログで何度も書いているように、

 

「筋肉の緊張は結果であり原因ではない」のです。

 

良くならない理由は筋肉の緊張を起こしている「原因」に何もできていなかったからです。

 

 

 

この筋肉の緊張を起こしている根本的な原因とは身体の「構造」です。

 

 

構造とは簡単に言うと「姿勢」です。

 

 

姿勢が整っていないことにより、身体の筋肉や関節、内臓の機能が低下し

症状や痛みとして現れます。

 

 

 

家で考えてもらうとわかりやすいと思いますが、

 

構造(姿勢)=家の柱

筋肉や関節、内臓の機能=ドア

だとすると、

 

 

家の柱(姿勢)が歪んでいれば、ドア(機能)の開け閉めがスムーズにいかなくなりますよね?

 

スムーズにいかないドア(機能)を修理して良くなっても一時的なもので家の柱(姿勢が)歪んでいれば根本のところが良くなっていないため、また修理が必要となります。

 

 

 

これは身体も一緒です。

 

凝った部分の辛い症状を一時的に緩和するだけでは患者さんが求める治療とは言えません。

 

当院では、この構造(姿勢)から整えていくことにより一時的な効果ではなく、健康な体へと導き

症状や痛みを取り除いていきます。

 

 

「長年の肩こりをどうにかしたい」

「頭痛や吐き気に悩まされたくない」

そんな方は、是非らいふ整骨院にご相談ください。

 

電話でもメールでも結構です。

 

患者さまの真の健康のため、最善を尽くしていきます!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ外傷

交通事故治療・骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

健康に導く、健康予防に特化した整骨院

らいふ整骨院

久留米市中央町35-1
0942-91-2206

アクセス情報

所在地

〒830-0023
福岡県久留米市中央町35-1 あきない通り西原1F

駐車場

2台あり
※満車の場合は近くのコインパーキングをご利用ください
(クルメパークに停めて頂くと料金一部負担します)

休診日

日曜・祝祭日・水曜午後

予約について

当院は予約優先制となっております。
初めての方はご予約が必要です。