- Blog記事一覧 - 2018 9月の記事一覧

2018 9月の記事一覧

「学びの1日」

2018.09.30 | Category: プライベート

こんにちは☀

〈久留米市役所から徒歩5分、最寄駅JR久留米駅〉

真の健康を世界へ広める、自律神経の魔術師!

【M式テクニック】専門整骨院
らいふ整骨院  院長の乗冨拓也です

 

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

●朝、起きるのがつらい
●寝つきが悪い
●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる
このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


「学びの1日」

今日は台風の影響もあったので、

家に引きこもり勉強の一日となりました。

 

 

明日からは10月ですね

早いもので今年も残り3ヶ月

今年やり残していることや、来年に向けての準備で

せわしくなって来る時期でもあります

 

 

毎月、東京にて学ばさせて頂いていますが

以前も感じていた事ですが

最近も知れば知るほど、

感じれば感じるほど

師匠からの言葉の重みが

身にしみてきます

 

 

 

本当の意味で理解するには

まだまだ成長が必要ですが、

一歩一歩、少しでも近づくため

しっかり精進していきたいと思います

 

 

 

何を学ぶかより、誰から学ぶのか?

 

 

宮沢塾に入って気づかせてもらったことの1つです

 

 

以前は何を学ぶか必死になっていましたが、

それよりも、誰から学ぶのかめちゃくちゃ重要

 

 

どこで働くかより

誰と働くか?

 

どこに行くかより

誰と行くのか?

 

何を話すかより

誰と話すか?

 

 

痛みや症状を楽にするだけの対症療法より

原因を解決する根本療法

 

 

これも同じように大事ですよね?

 

 

本当に健康になりたい!

本当に困っていて、根本から良くしたい!

 

 

そんな事を少しでも思っている人の力になりたいと

思います✨

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院【M式テクニック専門院】
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

「交通事故でのむち打ち症」

2018.09.29 | Category: 交通事故・むち打ち

こんにちは☀

〈久留米市役所から徒歩5分、最寄駅JR久留米駅〉

真の健康を世界へ広める、自律神経の魔術師!

【M式テクニック】専門整骨院
らいふ整骨院  院長の乗冨拓也です

 

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

●朝、起きるのがつらい
●寝つきが悪い
●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる
このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


「交通事故でのむち打ち症」

交通事故イメージ画像

 

秋には交通事故が多くなりますが、

交通事故で多い怪我と言えば「むち打ち症」です。

 

 

交通事故に遭えば、

重症、軽症に関わらず体には自分自身が思っているよりも大きな負荷がかかっています。

 

痛みが強かったりすればきちんと治療を受けると思いますが

痛みが軽い場合は、軽症だからといって

軽視してはいけません。

 

 

検査しても異常が見つかりにくい「むち打ち症」

 

軽微な衝撃でも

首にかかる負担は大きなものです。

 

しかし病院で画像検査しても、

事故直後は異常が見つかりにくいのも特徴です。

 

 

怪我の状態にもよりますが

交通事故での治療期間は3~6か月程度が目安になりますが、

 

首のむち打ち症の場合は

適切な治療を受けなければ、

数年後何十年後に痛みや症状が出る場合があります。

 

 

痛みや症状がすぐに取れたとしても、

首の骨には負担が蓄積されています。

 

 

そんな時に、

牽引したり、首周りの筋肉をマッサージしたりしても

骨に蓄積された負荷は取り除けません。

 

 

数年後、何十年後に症状が出ないよう、痛みや症状だけをとるのではなく、

むち打ち症の根本原因からアプローチしていくことが大切です。

 

 

時間の経過と共に出現する痛みや症状

 

首への負担は時間の経過と共に出現することが多くあります。

 

首への負担がストレスとなり

頚椎の周りの神経が圧迫されることによって

神経機能が低下します。

 

すると自律神経の乱れが起き、

 

筋肉の緊張、血行不良、頭痛、不眠

などの症状が出る方も少なくありません

 

自律神経の中の交感神経が活発になれば、

筋肉の緊張や夜寝つきが悪い夜中起きるなどの症状も出てきます。

 

 

 

当院の交通事故治療では根本からアプローチしていくため

マッサージはせず、

体に負荷がかからないようソフトな刺激で

骨格・筋肉・神経にアプローチする特別な治療をしていきます。

 

 

もし、むち打ち症になってしまった場合は

どこでも良いというわけではなく、交通事故治療の知識があり

適切な治療が受けられる病院や整骨院で受けるようにしてください!

 

数年後、何十年後のあなたの健康がかかっています!

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院【M式テクニック専門院】
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

「安全運転!秋に多くなる交通事故にご注意!」

2018.09.28 | Category: 交通事故・むち打ち

こんにちは☀

〈久留米市役所から徒歩5分、最寄駅JR久留米駅〉

真の健康を世界へ広める、自律神経の魔術師!

【M式テクニック】専門整骨院
らいふ整骨院  院長の乗冨拓也です

 

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

●朝、起きるのがつらい
●寝つきが悪い
●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる
このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


「安全運転!秋に多くなる交通事故にご注意!」

 

春、秋と多くなるのが交通事故。

この期間中は大きな事故も増えるため、重症な方も多くなってきます。

 

 

春は初心者の方が増える期間ですが、

秋は暗くなるのが早くなってきますので、対向車の見落としなどが増えてきます。

また近年、高齢者のドライバーも増加しているため、事故には気をつけて運転してください!

 

無料イラスト, ベクター, EPS, 乗り物(イラスト), 自動車, 事故, 交通事故

 

もし交通事故に遭ってしまった時は・・・

 

①安全の確保

事故に遭ってしまえば、後続車など二次被害が起こることも考えられます

まずは安全を第一に速やかに対応してください

②警察へ連絡

どんなに小さな事故でも警察へ通報をしてください
後にトラブルがあった場合に防ぐためにも必要です

また、連絡せず警察の現場検証をしなければ事故の証明ができないため
自動車保険が使えず、車の修理費やケガの治療費が全額自己負担になることがあります

③保険会社への連絡

被害者、加害者どちらであっても、自身の保険会社に連絡してください
事故後の対応など教えてくれます

④お互いの連絡先を交換

個人情報になるため、警察は相手の連絡先などは教えてくれません
連絡がつかなくなることや相手が逃げてしまうことにもなりますので必ず交換しておくことです

⑤ケガや痛みがあれば病院や整骨院へ受診する

当日、もしくは2週間以内に受診してください

2週間以上経過していると交通事故のケガとは認められない場合があります
交通事故との関連性を認めてもらうためにも早めの受診が必要です

 

 

 

特に交通事故でのむち打ちは、

軽症であっても、数年後、十数年後に症状が出ることもありますので、

適切な治療を受けてください。

 

 

 

そして何より、一番は交通事故に遭わないことです!

暗くなるのも早くなっているので、早めにライトを点灯して

交通事故に遭わないように気をつけましょう!

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院【M式テクニック専門院】
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

「運動やストレッチをしても良くならない腰痛の正体」

2018.09.27 | Category: 腰痛

こんにちは☀

〈久留米市役所から徒歩5分、最寄駅JR久留米駅〉

真の健康を世界へ広める、自律神経の魔術師!

【M式テクニック】専門整骨院
らいふ整骨院  院長の乗冨拓也です

 

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

●朝、起きるのがつらい
●寝つきが悪い
●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる
このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


腰痛がなかなか良くならない・・・

テレビやネットで調べて、良いと聞いた

運動や筋トレ、ストレッチをあれこれ試したけれど

一向に良くなる気配がない。

そんな慢性的な腰痛に悩まされている方も少なくはありません。

 

当院に通院されている

50代男性の患者さんは、毎週欠かさず運動をしていたにも関わらず

年月が経過すると共に体が悪くなっていき腰痛も酷くなっていっていたそうです。

 

 

「運動やストレッチをしても良くならない腰痛の正体」

 

 

健康にために、腰痛対策のために、

頑張って運動や筋トレ、ストレッチをやっても

良くならないのはなぜだろう。

 

でも、やめたら余計に悪くなっていくかもしれない・・・

そんなことを思いながら、続けている方も多いかと思います。

 

 

 

筋肉の緊張は結果であり原因ではない

 

 

腰痛になるとよく、

腰周りの筋肉が硬いからほぐしたほうがいいとか、

股関節の動きが悪いからとか、

腰の筋肉を鍛えなさいとか、

 

筋肉や関節にアプローチするものばかりです。

 

 

腰痛は腰に原因がほとんどないことは

今では少しずつ世間に知られていっていますが、

 

 

原因が筋肉ならば、

運動や筋トレ、ストレッチなどすればとっくに良くなっているはず。

 

 

そんな腰痛なら、

放っておいても勝手によくなる

単純なカテゴリーの腰痛です。

 

 

腰痛も筋肉の緊張も結果であり原因ではないことに

早く気づいてください。

 

 

運動や筋トレ、ストレッチしても良くならない理由

 

 

運動や筋トレ、ストレッチをしても腰痛が良くならない方は、

筋肉にアプローチすることよりも

原因を解消することが先決です。

 

 

構造と機能を整える

 

 

実はなかなか良くならない腰痛の方で共通していることは、

「姿勢が悪い」ということです。

 

 

 

これは見た目ではなく、構造上の姿勢が悪いということです。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

 

 

 

健康の為に運動は必要不可欠な大切な要素ですが

身体の状態が悪ければ、神経機能が低下し、

そのままにしておくと、

運動すればするほど身体に負荷となり、逆にケガのリスクが高くなることもあります。

また栄養に気を使っていても、内蔵機能が低下するため栄養吸収が悪くなってしまいます。

 

 

運動や筋トレ、ストレッチをしても良くならないのであれば

まずは「姿勢」を整えることです。

 

 

腰痛だからといって

腰をモミモミしたり、

腰に電気かけたり、

腰をストレッチングしたりすれば

一時的に血行が良くなるから

錯覚を起こして治ったと勘違いしてませんか?

 

 

「触って分かる」とか

「痛みを取って治したと」か

その場しのぎの対処療法で誤魔化していませんか?

 

 

運動、栄養を無駄にしないためにも、

根本原因を解消して健康的な体になって腰痛を治していきましょう!

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院【M式テクニック専門院】
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

「天気の変化でおきる気象病」

2018.09.26 | Category: 自律神経,自律神経失調症,起立性調節障害,頭痛

こんにちは☀

〈久留米市役所から徒歩5分、最寄駅JR久留米駅〉

真の健康を世界へ広める、自律神経の魔術師!

【M式テクニック】専門整骨院
らいふ整骨院  院長の乗冨拓也です

 

~自律神経について~

自律神経の乱れは様々な症状を引き起こします。

自律神経失調症、起立性調節障害(OD)、腰痛、肩こり、頭痛、倦怠感、耳鳴り、生理不順、めまい、不眠、不安感、焦燥感など・・・

そのほとんどの原因は「姿勢」が関係しています。

姿勢が悪いということは背骨の歪み、頭部の位置も悪くなり、自律神経の機能まで低下し乱れてしまいます。

●朝、起きるのがつらい
●寝つきが悪い
●日頃から肩こりや腰痛の症状が続き、治ることがない
●ちゃんと寝ているのに寝不足のような感覚がのこる
このようなことがあれば自律神経が乱れています。あなたの自律神経はどうですか?


「天気の変化でおきる気象病」

TOP

 

雨が降りそうになると、

頭が痛くなったり関節が痛くなったり、

台風や季節の変わり目に体調不良や、めまいを感じたりしたことありませんか?

 

 

 

天気の変化で不調を感じやすい人は、「気象病」かもしれません。

普段から、頭痛、イライラ、不眠、長年の肩こり、腰痛など

自律神経が乱れが起きやすい人は特に注意が必要です。

 

 

天気の変化で起こる体の不調の総称を「気象病」と言いますが、

大きく分けて2つに分けられます。

 

 

一つはめまい、肩こり、イライラといった不定愁訴です。

西洋医学の検査をしても原因が見つからないことが多く、

自律神経が乱れが起きている人に症状が出やすい

 

 

またもう一つは片頭痛や関節痛など、

持病が悪化するパターンです。

気象病の中でも、

これら痛みを伴うものは特に「天気痛」とも呼ばれています。

 

 

天気が悪いとなぜ体調が悪くなるのか?

 

 

今年は特に台風が多く頻発しており、

この「気象病」は台風などの天気によって症状や体調が左右される患者さんは少なくありません。

 

どうして天気が崩れたり台風が来ると体調を崩しやすいのかと言うと、

 

気圧の変動に合わせて体内環境もそれに合わせるように変化するのですが、

 

それにうまく対応できず、

血液の循環器系に異常が起こり、

頭痛などの体調不良が起きると言われています。

 

 

なぜ体内環境が気圧に対応できないのかと言うと、

体内環境を支配している自律神経に問題があることがほとんどなのです。

 

 

自律神経は自分の意思とは無関係に働いており、

血圧や内分泌(ホルモン)消化、呼吸、心拍といった

自分では意識してコントロールできない働きを調節している神経です。

 

 

自律神経が機能低下する(乱れる)原因とは?

 

 

神経の機能が低下する原因は、

姿勢」が大きく関わってきます。

 

 

姿勢が悪ければ、

特に頸椎(首の骨)の歪みによって

神経や血管が締め付けられた状態となり

機能の低下が引き起こされます。

 

 

また、神経機能の低下が続くことにより

睡眠時間を充分に取っていても深い睡眠が出来なかったり、

運動しても体に無理がかかるため、怪我するリスクが増え、

日常的な疲れやストレスを解消できなくなってきます。

 

 

気象病と言われていますが、

本当の問題は自律神経の機能低下による循環器調節の異常です。

 

 

 

当院に通院されている、

自律神経失調症の患者さんも

来院される前には、季節の変わり目や

気圧の変化にすぐに適応できず体調不良によくなっている方が多くいました。

 

 

自律神経の機能を回復させるには、

身体の構造を整える

身体の機能を回復し、正常に働かせることが重要です。

 


現在も、東京のせたがや整骨院にて、『患者の健康と生命を第一とする』理念のもと、同じ志を持った先生方と毎月一度研修会で学ばさせてもらっています。

より正確な検査、高い技術も勿論ですが、どこにも行ってもよくならない、本当に困っている患者さんの力になりたいと想っています!

そんな患者さんを喜ばせていきたいと思うと共に、

家族や周りにいる人々、そして自分自身もハッピーになれるよう取り組んでいきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました☺

___________________________________

治療理念

【患者の健康と生命を第一とする】

___________________________________

頭痛・不眠・自律神経症・肩こり・腰痛・スポーツ

交通事故治療

子ども整体・姿勢改善

____________________________________

らいふ整骨院【M式テクニック専門院】
福岡県久留米市中央町35-1
0942-91-2206

アクセス情報

所在地

〒830-0023
福岡県久留米市中央町35-1 あきない通り西原1F

駐車場

2台あり
※満車の場合は近くのコインパーキングをご利用ください
(クルメパークに停めて頂くと料金一部負担します)

休診日

日曜・祝祭日・水曜午後

予約について

当院は予約優先制となっております。
初めての方はご予約が必要です。